犬の感染症を紹介。細菌による感染症である「破傷風(はしょうふう)」について詳しく解説しています。

犬の病気紹介と病気予防サイト【ワンちゃんの医学マニュアル】 Yahoo!ブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
破傷風(はしょうふう)について詳しく解説
トップ感染症>破傷風(はしょうふう)

破傷風(はしょうふう)【ワンちゃんの医学マニュアル】

破傷風(はしょうふう)

土の中に存在する破傷風菌(はしょうふうきん)に感染する感染症です。
体にできた傷から侵入し、神経に障害を与えます。
5日以内に死亡することの多い危険な病気です。
なお、人間も破傷風を起こしますが、犬から人間には伝染しません。
チェック各感染症の感染経路一覧

病気の原因接触感染

破傷風菌に感染することが原因です。
破傷風菌は土の中に住みついていて、動物の傷口から侵入し、侵入した菌は体内で毒素をつくって、神経細胞を攻撃します。

症状痙攣・四肢の硬直

口や眼球の筋肉が収縮するため、口が開かなくなったり、まぶたが痙攣(けいれん)したりします。
徐々に痙攣が広まり、四肢がつっぱったまま曲がらなくなります。
最終的には、脱水と呼吸困難によって死亡します。

治療法消毒・血清

治療は、救命は困難ですが、早期であれば治療することができます。
破傷風菌が侵入した傷口を消毒して、傷口と全身に抗生物質を投与します。
血清(けっせい)を打って、破傷風菌がつくる毒素を中和します。

病気予防傷を消毒する

日頃から、小さな傷でも消毒することを心がけてください。
手術をした場合には、患部に土がつかないように注意してください。


チェック関連病気

狂犬病ケンネルコフジステンパーパルボウイルス感染症コロナウイルス感染症犬伝染性肝炎犬ヘルペス感染症細菌性腸炎レプトスピラ症ブルセラ症破傷風


▲TOP
リンク一覧
当サイトの情報などを参考にして、損害が発生した場合があっても当サイト管理人及び関係者は一切責任を負うことは出来ません。

Copyright (C)2011-2014 ワンちゃんの医学マニュアル.All Rights Reserved.