犬の生殖器の病気を紹介。前立腺肥大症や膣炎など、犬の生殖器の病気を詳しく解説してます。

犬の病気紹介と病気予防サイト【ワンちゃんの医学マニュアル】 Yahoo!ブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
犬の生殖器(せいしょくき)の病気を紹介
トップ>生殖器(せいしょくき)の病気

犬の生殖器(せいしょくき)の病気【ワンちゃんの医学マニュアル】

オス犬の生殖器(せいしょくき)の病気

オス特有の病気は、精巣(せいそう)、ペニス、ペニスを包む包皮(ほうひ)、前立腺(ぜんりつせん)の病気です。
特に老犬では、前立腺の病気が多く見られます。

オスの生殖器の病気

チェック停留精巣(ていりゅうせいそう)
チェック前立腺肥大症(ぜんりつせんひだいしょう)
チェック前立腺炎(ぜんりつせんえん)
チェック包皮炎(ほうひえん)
チェック前立腺膿瘍(ぜんりつせんのうよう)
チェック精巣腫瘍(せいそうしゅよう)

メス犬の生殖器(せいしょくき)の病気

メス特有の病気は、子宮(しきゅう)、乳腺(にゅうせん)、膣(ちつ)の病気です。
妊娠や出産、授乳、および性ホルモンの分泌の変化などによって、細菌感染をはじめとする、様々な病気を引き起こします。

メスの生殖器の病気

チェック乳腺炎(にゅうせんえん)
チェック子宮蓄膿症(しきゅうちくのうしょう)
チェック膣炎(ちつえん)
チェック膣脱(ちつだつ)
チェック乳腺腫瘍(にゅうせんしゅよう)
チェック子宮がん

犬の生殖器(せいしょくき)の構造について

生殖器は子供をつくる器官です。
オスの生殖器は、精巣、ペニス、前立腺、精管(せいかん)から構成されています。
メスの生殖器は、卵巣(らんそう)、子宮、膣から構成されています。
チェックオス犬の生殖器の構造を詳しく見る
チェックメス犬の生殖器の構造を詳しく見る


チェック関連病気

皮膚の病気骨と関節の病気脳と神経の病気目の病気耳の病気歯と口腔の病気呼吸器の病気循環器の病気消化器の病気泌尿器の病気生殖器の病気ホルモン異常の病気感染症寄生虫病気中毒


▲TOP
リンク一覧
当サイトの情報などを参考にして、損害が発生した場合があっても当サイト管理人及び関係者は一切責任を負うことは出来ません。

Copyright (C)2011-2014 ワンちゃんの医学マニュアル.All Rights Reserved.