犬の消化器の病気を紹介。食道の病気や胃の病気、膵臓や腸の病気など犬の消化器の病気を解説しています。

犬の病気紹介と病気予防サイト【ワンちゃんの医学マニュアル】 Yahoo!ブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
犬の消化器の病気を紹介
トップ>消化器の病気

犬の消化器の病気【ワンちゃんの医学マニュアル】

犬の消化器の病気

消化器は、口から食道、胃、小腸、大腸、そして肛門へと続く一本の消化管によって構成されています。
消化器は生命を維持するための重要な器官なので、日頃から食欲や便の状態などをよく観察して、異常が見られる場合には、早急に動物病院で診察を受けてください。

○犬の食道の病気
矢印食道の病気
巨大食道症 食道梗塞
○犬の胃の病気
矢印胃の病気
急性胃炎 慢性胃炎 胃拡張・胃捻転
胃潰瘍 胃がん
○犬の膵臓(すいぞう)の病気
矢印膵臓の病気
急性膵炎 慢性膵炎 膵外分泌不全
○犬の肝臓(かんぞう)の病気
矢印肝臓の病気
急性肝炎 慢性肝炎 肝性脳症
肝硬変 肝臓がん
○犬の腸(ちょう)の病気
矢印腸の病気
腸閉塞 急性腸炎 慢性腸炎
腸重積 直腸がん
○犬の肛門(こうもん)の病気
矢印肛門の病気
肛門嚢炎

犬の消化器の構造について

食べ物は、口から食道、胃、小腸、大腸を通り、消化吸収されて便になり、肛門から排出されます。
この消化吸収にかかわる一連の器官を、「消化器」といいます。
消化器の中でも食道と胃は、特にトラブルが多い臓器です。
チェック犬の消化器の構造を詳しく見る


チェック関連病気

皮膚の病気骨と関節の病気脳と神経の病気目の病気耳の病気歯と口腔の病気呼吸器の病気循環器の病気消化器の病気泌尿器の病気生殖器の病気ホルモン異常の病気感染症寄生虫病気中毒


▲TOP
リンク一覧
当サイトの情報などを参考にして、損害が発生した場合があっても当サイト管理人及び関係者は一切責任を負うことは出来ません。

Copyright (C)2011-2014 ワンちゃんの医学マニュアル.All Rights Reserved.