犬の呼吸器の病気を紹介。気管と気管支の病気である「気管支炎(きかんしえん)」について詳しく解説しています。

犬の病気紹介と病気予防サイト【ワンちゃんの医学マニュアル】 Yahoo!ブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
気管支炎(きかんしえん)について詳しく解説
トップ呼吸器の病気気管と気管支の病気>気管支炎(きかんしえん)

気管支炎(きかんしえん)【ワンちゃんの医学マニュアル】

気管支炎(きかんしえん)

細菌やウイルスに感染することによって、気管支に炎症が起こる病気です。
チェック犬の気管・気管支・肺の構造を詳しく見る

病気の原因細菌やウイルス感染

呼吸によって、ほこりや植物の種など、空気と一緒に吸い込んだ異物による刺激や、刺激の強いガス、アレルギーなどが原因となることがあります。
しかし、原因の多くは、気管支粘膜(きかんしねんまく)が細菌やウイルスに感染することです。
「ケンネルコフ」という感染症も、気管支粘膜が細菌やウイルスに感染した気管支炎のひとつです。

症状空ぜき・発熱・呼吸障害

軽度の場合には、運動した際に、「コホコホ」という空ぜきが見られる程度です。
病気が進行すると、「ゴホンゴホン」と、痰(たん)がからんだような咳に変わります。
その他にも、鼻水、発熱、元気がない、呼吸が荒い、吐き気などの症状もあらわれてきます。

治療法薬物治療・手術

治療は、抗生物質(抗菌薬)や、せきやたんを抑える薬、抗炎症薬などを用いて治療します。
症状に応じて、吸引器を使用して薬を吸引させます。
清潔な場所で安静にする心がけも必要です。


チェック関連病気

鼻炎副鼻腔炎鼻腔の腫瘍軟口蓋過長症咽頭炎気管虚脱気管支炎気管支狭窄肺炎肺水腫気胸横隔膜ヘルニア


▲TOP
リンク一覧
当サイトの情報などを参考にして、損害が発生した場合があっても当サイト管理人及び関係者は一切責任を負うことは出来ません。

Copyright (C)2011-2014 ワンちゃんの医学マニュアル.All Rights Reserved.