犬の関節の病気を紹介。関節の病気である「関節炎(かんせつえん)」について詳しく解説しています。

犬の病気紹介と病気予防サイト【ワンちゃんの医学マニュアル】 Yahoo!ブックマークに登録
Yahoo!ブックマークに登録
関節炎(かんせつえん)について詳しく解説
トップ骨と関節の病気>関節炎(かんせつえん)

関節炎(かんせつえん)【ワンちゃんの医学マニュアル】

関節炎(かんせつえん)

関節に炎症が起こり、歩行障害を生じる病気です。
特に老犬によくみられます。
チェック犬の骨と関節の構造を詳しく見る

病気の原因加齢・肥満

加齢によって関節が衰えたり、肥満や運動不足によって筋肉が衰えたりすると、常に関節に負担がかかります。
日常的に負担がかかるようになると、関節に炎症が起こり、慢性的な痛みが生じるようになります。
その他にも、事故などによる外傷、関節や免疫性の病気、感染症などが原因になるケースもあります。

症状歩行障害・運動障害

関節に慢性的な痛みが生じるため、動くことを嫌がるようになります。
触られることを嫌がるケースもあります。
歩行時は足を引きずって歩くようになります。
特に老犬に多く見られるため、加齢のせいにしてしまいがちなので注意してください。

治療法進行を遅らせる

治療は、病気を根本的に治す方法はありません。
薬を使って痛みをやわらげ、できるだけ関節に負担がかからない生活が送れるように心がけて、病気の進行を遅らせます。

痛みのサイン

犬は、痛みを感じた時に、人間にわかりやすい症状だけを見せるとは限りません。
見落としやすい痛みのサインを見逃さないように心がけ、もし異常があるようであれば動物病院で診察を受けてください。
チェック犬の痛みのサイン


チェック関連病気

骨折膝蓋骨脱臼股関節脱臼骨の腫瘍股関節形成不全膝の前十字靭帯断裂関節炎レッグ・ペルテス病痛みのサイン


▲TOP
リンク一覧
当サイトの情報などを参考にして、損害が発生した場合があっても当サイト管理人及び関係者は一切責任を負うことは出来ません。

Copyright (C)2011-2014 ワンちゃんの医学マニュアル.All Rights Reserved.